不動産のさくら
株式会社 櫻不動産
 7月号  № 50
発行日 平成19年 6月24日
こんにちは、みなさん。先日暑くて寝苦しい夜がありました。いよいよ夏です、ついついエアコンをかけてしまいますね。皆様におかれましては、夏風邪などひかぬようどうぞ気をつけてくださいね。じめじめ梅雨、寝苦しい猛暑を吹っ飛ばせ!と、いうことで今月も元気にレッツゴー!! ところで、気がつけば『ふれあいニュースレター』も今月で第50号なんですよ。4年2ヶ月なのですが、早いものです。思い起こせば、会社設立10年という節目に第1号を書き始めて、苦節4年(4年くらいで苦節とは、修行が足らぬ!!)。皆様に助けられて、ここまできました。第1号からお読みいただいている方から、先月号から読みはじめた方まで、皆様に感謝、感謝、感謝です!ありがとうございます。 ということで50号を記念して今回特別に?(別に出し惜しみするものでもないけど・・・)第1号を掲載してみます。 いや~あ、なつかしいです。当時、何から書いていいのかわからなかったのを思い出しますが、第11号まで1年間は1枚でした。第1号では私の自己紹介をしておりますが、子供がまだ4歳と1歳でしたよ。(まだまだかわいいさかりでした・・・。今は兄弟ゲンカが激しく、頭の痛い日々が続いております・・・。)   文章の最後には“お知りになりたい方には、つつみ隠さずお話します!”なんて書いていますが、その後、誰も尋ねてくれないので毎月、勝手に自分のことを書いてますが・・・。 月に1回のことですが、続くものですね。文才もなにもない私なのですが、原動力はやはり、皆様からの数々のはげましの声なのです。『お客様の声』はもちろんのこと、電話やちょっとした会話の中で‘ふれあいニュースレターいつも楽しみにしているよ!’と言っていただけると、この上ない幸せなのです。(ほんと、大袈裟ではありません!)先日もA様から“情報誌はまあまあやけど、あんたの、あの手紙がええんや!!”と、なんとも複雑なコメントとをいただき・・・。(でもA様にはきっちり仕事をさせていただいております。感謝!)ほんとうにありがとうございます。 ということで、なにせ素人が無我夢中で書いており、文章もめちゃめちゃで多々読みにくいところがあると思いますが、これからも一生懸命書きますので、どうぞよろしくお願いしま~す。(とりあえず、100号までは続けたいなあ・・・。

☆ ほたる観賞 ☆

今年も行ってきました、恒例‘ほたる観賞ツアー’。お気に入りだった「かんぽの宿能勢の‘ほたるツアー’」でしたが、今年の2月に郵政民営化のため「かんぽの宿能勢」は閉鎖されたため、去年と同じく「尼崎高原ロッジ」の‘ほたるツアー’に行ってきました。 6月の初めに行ったものですから、ほたるの数は少なかったのですが、十分に堪能しました。やっぱり、ほたるはいいものです。まだまだ近場でこんな幻想的な光景が見れるってことはいいことですね。 毎年、妻の両親と私の父を連れて行くのですが、今年は初めて宿で“卓球”大会をしました。夕食後のだんらんの時に私の父が‘自分は卓球がうまいんや!’と、あまりにも自慢するもので、それならやろう!ということに・・・。父はまさか宿に卓球台があるとは夢にも思っておらず、急に‘もう、何年もやってないからなあ~?!’とか‘目が見えないかなあ~?!’とか言い出し、トーンダウン。(皆さん、うかつなことは言えませんよ!←私も・・・)そして、いざ宿の地下室の卓球場へ。  実は私こそ、なにを隠そう中学生の時に卓球部でしたので、ひととおりこなせるのです。(ちょっと自慢)いざ父と勝負したのですが、言うだけあってまあまあでしたわ。そのあと孫たちと楽しそうに‘ピンポン’をしていたのでまあ、よかったかなあ~。意外と妻のお母さんが上手で、なかなかのものでした。私の父といい勝負してたなあ~なんて言うとまた父が‘手加減してたんや!’とか言いそうです。ワイワイ、ガヤガヤ、旅行ってほんとに楽しいですね。でも、新幹線だけは要注意!(←知る人ぞ知る恐怖の話・・・。)
いいことありました?それともいやなこと?
なんでもいいからぜひ教えてください!

『お客様の声』大募集!!

さくらのふれあいニュースレターでは、あなた様の声を大募集しております。
ニュースレターを読んだ感想や、これから取り上げてほしいテーマ、不動産に関する疑問はもちろん“こんなおいしいお店があったよ”“こんなおもしろいことがあったよ”等など、なんでも結構です。あなた様からのお声を待ってま~す。
 
 
 
 
 
 
 
 

お名前           様

当社のニュースレター、チラシ、不動産情報誌、ホームページに
あなた様の声を掲載させていただいてもよろしいですか?
(当社、事務所では掲示させていただきます)
該当する項目□にチェックをお願いします。

□載せてもよい  □匿名ならよい

□にチェックのない場合は匿名で掲載させていただきます。

私たちの元気が出るあなた様の声、誠にありがとうございました。
返信は郵送または24時間365日受付FAX 0797-88-9783
24時間365日受付e-mail y2w2@mbj.ocn.ne.jp まで
お待ちしていま~す。