不動産のさくら
株式会社 櫻不動産
 10月号  № 53
発行日 平成19年 9月23日
みなさん、こんにちは。猛暑に引き続き、残暑もまだまだ厳しい9月下旬ですが、いかがお過ごしですか?私は何年も前から一度、紅葉の秋の京都の保津峡沿いを走るトロッコ列車に乗ってみたいと思っているのですが、なかなか実現しません。今年も行けそうにありませんので、誰か私の代わりに行ってお土産話を聞かせてくれませんか?食欲の秋、夜長の秋、紅葉の秋・・・。秋もいい季節ですよね、皆様はどんな秋を満喫されますか? ということで、今月もまいりましょう!

最近、気になったこと。

その1. 安倍総理大臣 わざわざ私が言うまでもなく、もうテレビ、新聞、雑誌等でボロクソに言われております安倍さんですが、あえて一言、言わせてもらいます。 やはり、あの辞め方はダメですよ。2日前に「職をかけて取り組みます!!」と発言しておきながら、あっさり「私が辞めて、状況を変える」なんて・・・。まあ、あまりくどくどとは言いませんが、政治家たるもの、相当の覚悟をもって政治をしていただきたい。  それにしても、市会議員から国会議員まで、政治家の2世、3世のおおいこと。ビジネス界、スポーツ界、芸能界・・・2世、3世であっても、どの世界も実力がないとダメです。政治の世界だけですかね、跡継ぎをのんびり継がすことができるのは。 そう思えば、前総理の小泉氏は3世議員ながら、あっぱれな政治家でした。 その2. 「機械のやることですから・・・」 と、上記のように最近言われました。どういうことかと言いますと、ある不手際がありまして、お店に尋ねたところ、「機械のやることですので、間違いもあるので、しかたありません。」というのです。人間がやる方が間違いが多いので、機械で正確にしているのではないのか?と思いながらも、ま、しょうがないかなあ、と深く追求しませんでした。 かたや「機械がすることなので、絶対間違いはありません!」と言われるときもあります。先日もある銀行のキャッシュコーナーで“機械で出金したお金がたりない!”と言っている人がいらっしゃいましたが、こちらは「機械は絶対まちがいない」ということでしょう。(いや、この場合は機械に絶対に間違いがあってはだめ)同じ機械でも精密度がちがうので、同じようには言えませんが、機械って人間の都合のいいように解釈できるところもいいところですね。 その3. セミの木が・・・。 子供の保育園の近くの大きな木(5~6本)が道路を広げるために全部なくなりました。毎年夏にはその木にたくさんのセミが鳴き、朝、保育園に送って行くときにその木でセミを探して、時には手づかみをしたこともあった木なのです。セミは夏の終わりにはその木に卵を産んで、その木の下の地中で幼虫になり、次の年にまたセミになりにぎやかに鳴くはずだったのでしょうが、土ごとまったく何もなくなってしまったのです。おそらく、卵も一緒になくなったものと思われます。 人間が便利になる分、こうして何かが犠牲になっていくのですね。しかし、きれいごとばかり言っていると、生きていけません。菜食主義者でさえ野菜という生物の犠牲の上に成り立っているのですから。『あらゆるものに感謝しなさい』と、どこかのお坊さんに聞いたことがありますが、ほんとうにそのとおりですね。感謝。 その4. ある入居者の女性 その女性は48歳。高校生の女の子と2人暮らしをしています。生活は苦しいようで、生活保護を受けて暮らしているようです。以前より家賃の支払いが遅れ、何ヶ月もたまっており、支払いをお願いするたびに家賃を支払えない理由を話します。そして、その都度約束をするのですが、いつも約束を守りません。高校生の娘さんは見る限りでは、いまどきの女子高生とは違い、服装は質素で、髪は黒く、非常にまじめな感じです。 そんな娘さんのためにも先日、かなり突っ込んだ話をして、今後の支払いについて無理のないようにまとめたはずなのに、またしても簡単に約束を破られてしまいました。信じていたので、つらいです。個人個人でいろいろな事情があるのですが、やはりこういう人は何度言ってもダメなのでしょうか。信じたい気持ちはまだあるのですが・・・。

♪ 10年ぶりのコンサート ♪

9月9日に京セラドームにコンサートに行ってきました。 『ドリームズ・カム・トルゥー』とういう男女2人のアーティストなのですが、とてもいいのですよ。実は今回で3度目で、妻がこのアーティストのファンクラブに加入しているのでチケットが取りやすいこともあり、また今回はファミリー席というのがあって子供たちを連れて行きました。 歌もさることながら演出も素晴らしかった!!開始早々、5歳の次男坊は大音響に圧倒されてしまい、眠ってしまいましたが、あの大音響で眠るとは、息子ながら大物ぶり?!を見せてくれました。妻も子供たちも大変喜んでおり、楽しいひとときでした。
いいことありました?それともいやなこと?
なんでもいいからぜひ教えてください!

『お客様の声』大募集!!

さくらのふれあいニュースレターでは、あなた様の声を大募集しております。
ニュースレターを読んだ感想や、これから取り上げてほしいテーマ、不動産に関する疑問はもちろん“こんなおいしいお店があったよ”“こんなおもしろいことがあったよ”等など、なんでも結構です。あなた様からのお声を待ってま~す。
 
 
 
 
 
 
 
 

お名前           様

当社のニュースレター、チラシ、不動産情報誌、ホームページに
あなた様の声を掲載させていただいてもよろしいですか?
(当社、事務所では掲示させていただきます)
該当する項目□にチェックをお願いします。

□載せてもよい  □匿名ならよい

□にチェックのない場合は匿名で掲載させていただきます。

私たちの元気が出るあなた様の声、誠にありがとうございました。
返信は郵送または24時間365日受付FAX 0797-88-9783
24時間365日受付e-mail y2w2@mbj.ocn.ne.jp まで
お待ちしていま~す。