不動産のさくら
株式会社 櫻不動産
 12月号  № 55
発行日 平成19年11月25日
こんにちは、みなさま。いよいよ今年も1ヶ月となりましたね。だんだん寒くなってきました。クリスマスが過ぎるともう年末、そして新年です。みなさまにとって今年はどんな1年でしたか?私は、今年はなんと言っても開業以来13年間お世話になった事務所の移転という大きな出来事があり、思い出深い1年となりました。みなさまのおかげで今年も年末を迎えることができました。ほんとうにありがとうございました。 それでは、今年最後のふれあいニュースレター、レッツゴー。

☆ どうなっているの? ☆

先月、赤福もちのことにふれたのですが、さらにひどい『船場吉兆』。思い起こせば雪印乳業の期限切れ牛乳混入事件から日本各地、各会社でのデタラメな出来事がどんどんと・・・。一体どうなっているのでしょうか? 船場吉兆の場合は大変悪質で会社ぐるみはもちろんのこと、責任をパートさんに押し付けようとし、「私がやりました」と書けと軟禁して、紙に書かせようとしたらしいです。極悪極まりない仕打ち。どうしてそんなこができるのか不思議です。船場吉兆の場合は倒産を免れないでしょう。 東京吉兆、京都吉兆、神戸吉兆は全くの別の会社らしいので、船場吉兆のようなことは絶対にせず、同じ名前を使用している会社としてこれからもお客さんを大切にして、老舗ののれんを守り先代にせめてものご報告をすべきだろうと思いました。(私ごときが言わずともおわかりとは思いますが。)それにしても“吉兆”という名前、あまりにも格が高い!これほど名前と行為が一致しない出来事って・・・。ほんと寂しいね。 そして国会議員の先生!先生方はほんと物忘れが多いのいですね。‘記憶にございません’って、何十年も前から政治家の先生たちはおっしゃてきましたが、そんな物忘れが多いのならさっさと引退してもらいたいです。亡くなった方のことを言うのもなんですが、故 橋本竜太郎元総理大臣も、料亭で1億円ももらっておきながら‘記憶にないんだよ~、それが・・・。’とおっしゃっていましたね。1円ではありませんよ、1億円ですよ。 政治家の先生たちも責任をよく秘書や他人に押しつけたりしますが、仮に責任を取るにしても、「○○大臣を辞任」とか「○○議長を辞任」とか「○○委員長を辞任」とかで責任を果たした!と大きな顔をしていますが、そのまま政治家としての身分は確保して、年間何千万円という報酬はもらい続けるのです。 某市の市会議員先生などは常に黒いうわさが絶えず、事件を起こし逮捕されても「議長」を辞職したのみで、そのまま議員にいすわり続け、任期を満了して、引退。在籍何十年の功績とのことで毎月何十万円という議員年金をゆうゆうともらい余生をすごしております。 と、いろいろとグチをもらしてしまいましたが、こういう出来事を「反面教師」として学び、私は心を引き締める次第でございます。(反面教師=悪い見本)

◎ いよいよインフレ突入か? ◎

最近、さまざまなものの値上げが止まりません。どれもこれも生活に直接かかわるものばかりで、この上消費税まで上がると、いよいよインフレ(お金の価値が下がり物の値段がどんどん上がる現象)に突入するのではないのかと心配です。デフレ(お金の価値が上がり物の値段が下がる現象)のほうが個人の所得水準は低いけど、物価も低く暮らしやすいと言われております。 吉野家の牛丼は290円で食べられたし(現在は380円)、回転すしは一皿100円(これは現在も)ユニクロの服も安いし、パソコンだって最新式が59,800円で買えるし(これ、ほんと安いです)とにかくあらゆる分野でいろいろなものが安かった。だから安さに慣れてしまっている生活でしたので、これからのいろいろなものの値上げはじわじわと効いてくるのでないでしょうか? が、しかし、数年前にマクドナルドが仕掛けた59円バーガーが発端のこの超デフレがそもそも異常な状態であったのは確かで、何でも「安すぎ」た面もあり、値上げは当然と言えば当然でしょうか? 今後価格調整がおきて、適正価格になると思うのですが、でも、やっぱり値上げはイヤです。(すみません、どっちつかずの意見で・・・。)

◇ 町内会のだんじりが来たあ~!! ◇

先日、私の事務所にだんじりが来ました。事務所の前に止まって、だんじりを引いてきたみんなで“万歳三唱”をしてくれるのです。“不動産のさくらの商売繁盛を願って、バンザ~イ!バンザ~イ!バンザ~イ!”って言ってくれました。(ありがたや、ありがたや。) が、しかしこの前にちょっとはずかしい話がありまして・・・。 まずだんじりが来る前に、鉢巻をしてハッピを着たご主人が尋ねてきて、「これからお宅さんの商売繁盛を願って、だんじりをよこします。」と言いました。私は「へえ~、だんじりですか。お願いします!」と答えました。するとご主人は「ここにだんじりを止めて、みんなでバンザイをしますから。」と言うので、私はまた「では、お願いします!」と言いました。そしたらまたご主人は「町内会でみんなでがんばってバンザイしますので。」というので、私は「私も町内ですので、ほんとお願いしますね!」と言いました。するとご主人は苦笑いをしながら「え~、あの~、ご祝儀がいるのですが・・・。」と言いました。私はこの時、初めて気がついたのでした。だんじりでバンザイをしてもらうのにご祝儀がいることを。前の事務所には一度も来たことがなく、全くわかりませんでした。  とにかく、お店の前でバンザイ三唱を約1分ほどしてもらい、○千円でした。記念に写真を撮らせてもらい、だんじりはすがすがしく去っていったのでした。 それにしても財布に1万円札しか入ってなかったらどうしていたのだろうか?まさか‘おつりをちょうだい!’っていうわけもいかないし・・・。あまりの突然で(私は不意打ちに弱い)あせりましたが、これも地元でご商売をさせてもらっているお礼として、気持ちよく?!出させていただきました。(と言いつつも直後に、当社の足立にぶつぶつ文句を言っていたかも・・・。でも今はそんなこと思っていませんよ!来年もぜひ来て!!) 店の前でバンザイ三唱をしているところ。(みんな、なんかイヤイヤやってないか~?) 中筋町内会バンザ~イ!今度は“あ・うん”の呼吸でご祝儀をお渡ししますので・・・。
いいことありました?それともいやなこと?
なんでもいいからぜひ教えてください!

『お客様の声』大募集!!

ふれあいニュースレター『小春だより』では、お客様の声を大募集しております。
小春だよりをお読みになった感想や、これから取り上げてほしいテーマ、不動産に関する疑問はもちろんの事“こんなおいしいお店があったよ”、“こんなおもしろいことがあったよ”等など、なんでも結構です。あなた様からのお声を待ってま~す。
 
 
 
 
 
 
 
 

お名前           様

当社のニュースレター、チラシ、不動産情報誌、ホームページに
あなた様の声を掲載させていただいてもよろしいですか?
(当社、事務所では掲示させていただきます)
該当する項目□にチェックをお願いします。

□載せてもよい  □匿名ならよい

□にチェックのない場合は匿名で掲載させていただきます。

郵送 〒665-0874
宝塚市中筋4丁目11番23号ユニハイム1階
または24時間365日受付FAX 0797-88-9783
24時間365日受付e-mail y2w2@mbj.ocn.ne.jp まで
お待ちしていま~す。