不動産のさくら
株式会社 櫻不動産
 12月号  № 67
発行日 20年11月22日
皆様、こんにちは。いよいよ12月です、いつも申しますが1年って早いですねえ~。12月に入るとクリスマス、年末、そしてお正月・・・。2009年はすぐやってきます。私事ですが、昨年は妻が入院という我が家に一大事があったのですが、今年は家族全員、大きな病気もなく、何とかすごせました。感謝です。そして妻と子供たちは先日さっそくインフルエンザの予防注射をしておりました。こう考えるとやっぱり健康が一番ですね。寒くなってきました。皆様も油断せずに、インフルエンザや風邪には十分に気をつけてくださいませ。 ということで今年最後の小春だより、元気よくいきましょう!!

『わいわいハワイ絶好調!!』

9月より放映しておりますテレビCMですが、いよいよこの12月で最後となります。夜12時40分という深夜にもかかわらず、たくさんのお客さんに見ていただき、ほんとうにありがとうございます。先日もCMのことを何も話していない神戸の取引先の方から‘偶然見ました!それから毎週見ています!’って言われました。感謝、感謝です。(私は何度みても恥ずかしいですが・・・。) 12月からの放送は地元、宝塚市の「宝塚チボリ」のプールサイドにて撮影するものです。(もしかしたら私も番組の最後にちょっとだけ“ちっらっ”と出るかもしれません。)ですので、よかったら12月からの番組もまた見てね。 もちろん私は毎週金曜日に「生」で見ているのですが、‘フラ’(ダンス)をしている女性のいきいきとしていること。どちらかというと、年配の方が多いのですが、みんなはでやかな衣装を身に着けて、楽しそうにおどっています。とってもいいことだと思います。年配の女性にとっては派手な衣装を身に着け、肌を出しておどる機会はそうないと思います。きれいな衣装を身に着けて気持ちが高ぶり、人から見られ、運動することで美容と健康にいいようです。だから人気があるのでしょう。 どうですか?あなたもこの機会に‘フラ’を始めてみては?いつでもご紹介しますよ! サンテレビ 毎週金曜日 夜12時40分~ 『わいわい ハワイ』

§ 給付金 §

麻生総理大臣が胸を張って発表した給付金ですが、いろいろとゴタゴタしております。国民のみんなが喜ぶと思って給付金の支給を決めたと思うのですが、麻生総理大臣もこんなにいろいろと文句を言われるとは夢にも思ってなかったでしょう。 私たち、いただける側からすると嬉しいの一言ですが、以外にも新聞やテレビのアンケート調査によると、給付金の支給に反対する意見が賛成よりも少し上回っているとか。一世帯平均約38,000円くらいだそうでありがたい人はたくさんいると思いますが、何かしっくりこないのですよね。ほんの一時的なものだからか?金額が少ないから?今の世の中あまりにも暗い話題が多いからか?2兆円も出して将来につけをまわすからか?どうしてしっくりこないんだろう・・・。  高額所得者には自主的に辞退してほしいということですが、大阪府の橋下知事は「年収700万円~800万円でもそこそこ高額ではないか?」とおっしゃっていました。政府は1,800万円を基準にするとのことですが、なぜ1,800万円かな?と思いますね。いずれにしても高額所得者の方にも支給して、それ以上にどんどん使っていただければ経済も回っていく?! あと辞退といえば、国会議員は全員辞退するべきです。ただでさえ新幹線のグリーン車乗り放題(これにはこだわる!!)や、その他一般の市民には見えにくい贅沢な経費を使い放題なのですから。官房長官なんて「官房機密費」なる領収書のいらない自由に使える国のお金があり、金庫に常時1億円くらい入っているそうです。そのお金に政治家は群がり、過去に問題になった時にその使いみちを歴代の官房長官に問いただしたところ、出るは出るは、そのお金でスーツや靴、カメラといった身の回りのもの、料亭、銀座のクラブ、高級すし店などの飲み食い、そして同じ政治家のパーティー代やせん別代、同窓会の費用まで、私的流用のオンパレード・・・。 と、まあ政治家の批判をここでしても仕方がないのですが、こんな時こそ「我々政治家自身及びその家族全員は、給付金を全額辞退します!!」と高らかに宣言してほしいものです。(無理か・・・。)

☆ 私の夢 ☆

先日、向井千秋さんに続き2人目の日本人の女性宇宙飛行士、山崎直子さんがいよいよ宇宙に行くことになりましたね。うらやまし~い!!来年だそうで、その宇宙に行く日にはすでに日本人の宇宙飛行士、土井隆雄さんが宇宙ステーションに長期滞在中とのことで、宇宙に2人の日本人が同時に滞在することになるそうです。素晴らしいです。 そして私の夢・・・。それは『宇宙に行くこと』なのです。(真剣です。)宇宙から地球を眺めてみたいのです。無重力も経験してみたいし、無限に散らばる星たちを全方向ぐるりと見てみたい。宇宙の映像をテレビで見てもとってもきれいですよね。宇宙飛行士はそろって宇宙空間から地球を見て“オ~!マ~イ!ガアッ~ト!!”(信じられない!!)と言うそうです。どれだけきれいなのでしょうか。また宇宙を宇宙からいろいろな方向で見てみたいのです。どこまでも続く宇宙、想像を超えるものがあるはず・・・。 高校生の時に映画「スター・ウオーズ」を見てから、すっかり宇宙に対するあこがれができてしまい、あの映画の宇宙のイメージがそのまま宇宙と思っているのですが・・・。(ちなみにスター・ウオーズ旧3部作は全部で50回くらい見ています。←オタク。) 確か10年くらい前にペプシ・コーラのキャンペーンで「3名様に宇宙旅行をプレゼント」という企画があり、それはもう気合いれて申し込んだのですが、見事にはずれました。(結局、宇宙旅行はロシアの都合でキャンセルになり、当選した3名は後日お金をもらったそうです。) 宇宙旅行といえばライブドア(お騒がせしたホリエモン元社長の会社)の元副社長がロシアにて宇宙旅行の申し込みをしていて22億円支払っていたそうですが、キャンセルされ、しかもお金も返金されないそうで、裁判になっているとか。22億円を払っていてもこれではねえ・・・。 ところがアメリカの旅行会社が2008年から「25分の宇宙空間滞在」で「5分ほど無重力になる」宇宙旅行を計画しているそうです。すでに予約でいっぱいだそうで、日本人枠もいっぱいらしい。残念!!で、気になる料金は・・・。2,000万円・・・。  へえ~、そりゃ~‘安い’ですねえ~?!(泣・・・。)   まだまだ一般の個人では宇宙に行くことはかなわぬ“夢”なのですね・・・。

◇ あたたかくなる方法 ◇

私は斎藤一人さんという方(ダイエット食品の“スリムドカン”という商品の方)のメールマガジンというインターネット上のお便りを購読しているのですが、先日とても参考になる話がありましたのでご紹介します。以下の文章です。 『米国イェール大学のジョン・バーグ教授(心理学)らが『サイエンス』で発表した研究によると、身体的な暖かさと心理的な温かさが密接に関係することが明らかになったそ  うです。  1杯のホットコーヒーによって暖かな気持ちになれる可能性があるといいます。  研究では、身体的な温度と心理的な温かさの関連を検証する実験を実施。実験は、被験者にホットコーヒーまたはアイスコーヒーをしばらくの間持ってもらった後、第3者に  関する情報を与えてその人の性格特性を判断させるなどの方法で実施されてとのこと。  バーグ教授は「身体的に暖かいと、われわれは他人をより心が温かい人だと判断し、またわれわれの方も、他人により寛大になったり、他人を信じやすくなるなどわれわれ自身も心が温かくなる」としています。』 ということなんです。たった1杯のあたたかいコーヒーや紅茶、お茶を飲むだけで他人を温かい人と判断し、自分も心が温かくなるそうです。まあ、‘可能性がある’ということですので100%ではないのですが、ここは‘信じるものは救われる’ということでこんな考えでコーヒーや温かいものを飲んでみましょうよ。 とかくギクシャクしこの世の中、あたたかいものを飲んでみなさんで身も心も暖かくなりましょう!!

☆ お知らせ ☆

私が非常にお世話になっている同業者の不動産会社「アイスルホーム」の森川國弘社長がこのたび本を出版しました。 なかなか鋭い視点でわかりやすく書いております。本の内容には「住みたくない家のリストアップをしよう」など、私も大変勉強になるところが多々あります。 反面、「物件は朝、昼、晩3回と雨の日を含め別の日に3回見なければならない」などのアドバイスは居住中の物件ではまず無理。内容には必ずしも全部が賛同できないのですが、私ごときが申すのもなんですが、全般的にいい本となっております。 この本をご希望の方がいらっしゃれば私がプレゼントいたしますので、お気軽にお申し付け下さい。

§ 編集後記 §

実は密かにもう一つの小さい、小さい夢がありまして・・・。 それは、大相撲観戦で“ざぶとんを放り投げる”ことです。テレビで見ているときに横綱が負けたときなんか、みんなが土俵に向かってざぶとんを一斉に放り投げるいるのを見て、“ぜひ私もやりたい!!”と見るたびに思っていたのです。がしかし、今年の大相撲九州場所からざぶんとん投げを禁止し(前から禁止でしたが、黙認していた。)警察に通報するとの強いお達しが出たのです。 もともとざぶとんはレンタルで、出口で返すときに100円を返してもらうしくみで、お客さんはざぶとんを投げれば当然返せなくなり、100円は返金されず、そのお金は相撲協会へのご祝儀みたいなものだったらしいです。(すみません、間違っているかもしれません)日本相撲協会も外国人力士が大麻を吸ったり、八百長問題があったり、朝青龍の問題があったりでがたがたなのに、ざぶとんくらい投げさせてよ!! 座布団投げは警察に通報 九州場所                       “見事”な?!ざぶとんの乱舞の様子。 (写真:産経新聞より) というか、私は大相撲を一度も見に行ったことがありませんでした・・・。これでは“夢”どころではありませんね。 まだあと1ヶ月あり、早いのですが・・・ 今年も1年間、ほんとうにありがとうございました。 皆様、来年もどうぞよいお年をお迎えくださいませ。
                不動産のさくら 
                 株式会社 櫻不動産
                代表取締役 渡辺 裕
                     従業員一同
いいことありました?それともいやなこと?
なんでもいいからぜひ教えてください!

『お客様の声』大募集!!

ふれあいニュースレター『小春だより』では、お客様の声を大募集しております。
小春だよりをお読みになった感想や、これから取り上げてほしいテーマ、不動産に関する疑問はもちろんの事“こんなおいしいお店があったよ”、“こんなおもしろいことがあったよ”等など、なんでも結構です。あなた様からのお声を待ってま~す。
 
 
 
 
 
 
 
 

お名前           様

当社のニュースレター、チラシ、不動産情報誌、ホームページに
あなた様の声を掲載させていただいてもよろしいですか?
(当社、事務所では掲示させていただきます)
該当する項目□にチェックをお願いします。

□載せてもよい  □匿名ならよい

□にチェックのない場合は匿名で掲載させていただきます。

郵送 〒665-0874
宝塚市中筋4丁目11番23号ユニハイム1階
または24時間365日受付FAX 0797-88-9783
24時間365日受付e-mail y.watanabe@fudousan-sakura.jp まで
お待ちしていま~す。