不動産のさくら
株式会社 櫻不動産
 2月号  № 69
発行日 21年1月25日
皆様、こんにちは。2009年もはや1ヶ月がすぎましたが、どんなお正月でしたか?私は少し風邪気味でしたが、家族全員元気に過ごすことができました。感謝、感謝です。 そして初詣では近くの小さな神社に行ったのですが、おみくじでなんと「大吉」を引きあてました!!ちなみに次男坊も「大吉」(しかも‘1番大吉’)で、またもや親子そろって大吉です。私は平成17年、18年、19年の初詣で3年連続「大吉」とあわせ、ここ5年で4回も大吉なのです。高校を卒業するまで一度も大吉なんて引いたことがなく“将来真っ暗”なんて思っていたのですよ。また、独立開業の年に行った『西宮えびす』では見事!?「大凶」で、その次の年もまた「大凶」・・・。商売の神さん‘えべっさん’で2年連続「大凶」という快挙?!でした。その時も“商売を始めたばかりなのに・・・トホホ・・・。”なんて思っていたのです。しか~し、最近の「大吉」ラッシュで“もう絶対大丈夫!!”なんて思っています。(←単純な男だなあ~。)なので今年も皆さんにどんどんツキを差し上げますよ~!! ということで今月も元気に参ります!!

* 不況なんてぶっ飛ばせ!! *

連日テレビ、新聞で“100年に一度の大不況”などと言われておりますが、先日「阪急西宮ガーデンズ」に行ったところ、平日にもかかわらず、人、人、人の波。大盛況でした。お正月もイオンモール伊丹テラスに行ったのですが福袋には人があふれ、駐車場にはディズニーグッズを求める人が大行列を作り、買物する人がたくさん来られていました。土曜日、日曜日だけかもしれませんが、外食のお店はどこも一杯のようですし、相変わらす「ラーメン来来亭」はお昼2時すぎにもかかわらず外でいっぱい人が待っていた。(おかげでその日、ラーメンは断念。) 新聞のチラシでは不動産業者もカラーの広告が多数入っており、元気がありますね。「阪急西宮ガーデンズ」はオープンしてまもないということもありますが、外食のお店にしても、買い物にしても、こんな状況を見ると‘ほんとうに不況なの?’って思ってしまいます。 しかし、先日コンビニ業界の売り上げが百貨店業界の売り上げを超えた、との発表を聞けば、商品単価の低いコンビニでの売り上げが、商品単価の高い百貨店の売り上げを越える、ということはやはり経済状況はよくないのでしょうね。 アメリカでは1月20日にオバマ新大統領が就任しました。あれほど人種差別が激しかったアメリカが、国民の自らの手で初の黒人大統領を誕生させました。それに比べ日本の総理大臣は国民が直接選べない、という悲しい現実ですね。日本も直接選べる大統領制にすれば、‘イヤになったからもう辞~めた!!’なんて言い出すおぼっちゃん総理大臣がいなくなるはずです。 ま、話はそれましたが(ついつい政治家に苦言を言いたくなります)全世界注目の中、経済専門家に言わせると、オバマ大統領にかわることはこれからの経済状況が大いに期待できるとのことです。悲しいかな、日本は何かにつけてアメリカから大きな影響をおよぼされますので本当に期待したいですね。  とにかく明るい話題は何だっていいんです、“100年に一度の大不況”などとはもう言わずに、皆で気持ちを前向きにもっていきましょう!!

☆ SKI ☆

今年のお正月はひさしぶりに1泊でスキーに行ってきました。ハチ高原に子供を連れて行くようになり今年で3年目ですが、例年は朝4時に起きて、夜12時ごろに帰るという強行の日帰りでしたが、今年はインターネットで安いロッジを探して行ってきました。 ほんとうにいいロッジでしたよ。安い分、ゲレンデからは少し離れていたのですが、子供達にも雪道を歩かせました。自由の利かないスキー靴なので少々きつかったかな?でもこれもスキーですね。私がスキーを始めたころのハチ北(ハチ高原のとなり斜面のスキー場)なんか、雪道をスキー板をかつぎ、かなりの距離を歩き、一人乗りのリフトを乗り継ぎ、また歩いてやってゲレンデという感じでしたので、どってことありませんね。 ロッジには「家族風呂」がありまして、家族4人で貸しきりでお風呂に入れたのですよ。子供達は大喜び。調子に乗りすぎるので何度も大声で怒っていたのですが、お風呂を出たら、となりが大食堂で他の家族が夕食を食べており、私の怒鳴り声がひょっとして大食堂までとどろいていたかも・・・。 お楽しみの夜ごはんは但馬牛(と思う)のすきやきで、とてもおいしかった!朝はちょっとしたバイキングでした。次の日にチェックアウトしてからも荷物を置かせてもらうことができ、スキーのあとお風呂も無料で入れるということで、ほんとうにお徳なロッジでした。 スキー場はすいていて、リフト待ちなんて全然なし。年末、年始に降った雪がほどよく積もり、ベストコンディションでした。下の子はもう慣れたもの、ガンガン直滑降(直線に滑る)で“かけ坊(下の子の名前)一番早いやろ!!お母さんよりうまいで!!”と上機嫌。もう、どんどん1人で滑っていきます。 上の子もずいぶん上手くなりました。ハチ高原の中級者コースに「タイムトライアル」という旗をジグザグに滑り、時間を計るコースがあるのですが、何とそこに挑戦したい!と言い出し、ハの字のボーゲンしかできないレベルなのに挑戦し、見事ボーゲンで滑りきったのです。で、ちなみに私もかっこいいところを見せようとタイムトライアルに挑戦!したのですが、あれれ大転倒・・・。子供から「あそこ難しいやんなあ~」とフォローがはいりました・・・。(ここ近年で一番情けなかったかも・・・。)しか~し、もちろん2回目からは本領発揮!(私はなんとかパラレル(足をそろえて滑る)まではできますので)好タイム連発!?ということで大いにスキーを満喫したのでした。 で、いつもスキーに行く時には和田山の「たいこ弁当」というトラック運転手さん達がよく立ち寄る“食堂”に寄るのです。お店は汚い(失礼)のですが、品数が多く、田舎っぽくて、食堂のおばちゃんが調理していて、安くて、気を使わなくてゆっくりできるので、私も家族もお気に入りです。(ほんと汚いので、お勧めできないのが残念。たいこ弁当の社長さん、もう少しきれいにしたら千客万来ですぞ!!) ハチ高原は養父市で「出石そば」で有名な出石町のとなりなので、昔はよく出石そばを食べにもう少し足を延ばしたものです。当時は25皿食べて記念の通行手形ももらったことがあるなあ~。(今ならお金がもったいない!?ので10皿くらいか?)兵庫県の北部地域は夏は竹野、久美浜(京都府ですが)の海、冬はスキーと香住のカニや城崎温泉、湯村温泉といいところがたくさんありますよね。また、城崎カンツリークラブまでわざわざゴルフにも行ったことがあるのですよ。ですのであのあたりの田舎は大好きなのです(北部出身の方に‘田舎’と言ったら怒られますね。ごめんなさい。でも大好きです!田舎!!すみません、また言っちゃった・・・。) また来年も行きたいなあ~。

◇「すかいらーく」その後 ◇

昨年の「小春だより」11月号でファミリーレストラン「すかいらーく」の話題を取り上げたのですが、いよいよ谷社長が思いきった決断をしたようです。(谷社長と私との関係は11月号に書いております。←「関係」といっても谷氏は私のことなど知りませんが)全国約3,000店あるなかから、約200店のお店を閉め、すかいらーくの名前も消してしまい、すべて「ガスト」にするそうです。ガストは低価格なので、これからの時代を低価格のファミリーレストランで勝負する方針のようです。 と言っても、今でもこの近辺はガストばかりで、すかいらーくの名前のお店はほとんどありませんので驚きはないのですが、先日豊中市のガストの横を通ったら、すでになくなっていました。ガスト豊中店も、もともとはすかいらーく豊中店で、当時私のアルバイト仲間が社員さんになって勤務していたお店で、よく遊びに行ったものです。いざ、なくなってしまうと寂しいものですね。 すかいらーくの業績が悪くなり、創業家からバトンタッチした生え抜きの社員から社長になった谷社長。思い入れがある“すかいらーく”の名を消すのはつらかったことと思います。これからもがんばってほしいです。 ◇「ミツカン」の納豆 ◇  あっぱれ!参りました!ミツカンの『金のつぶ あらっ便利!におわなっとう3P』(名前、長すぎ!!)という新商品です。きっとご存知の方も多いはずです。昨年の9月に発売された納豆なのですが、この納豆、とても画期的なのです!! 今までの納豆といえば、納豆の上にフイルムシートがついていて、まずそれをはがすのですが、ネバネバして糸引いてうっとおしいのですよね。そしてタレ。小さな袋ですので、よくビリッとやぶいたときにこぼれたり、ピュっと飛んだりします。(よく妻に注意されます・・・。)が、このミツカンの『金のつぶ あらっ便利!におわなっとう3P』(名前、長すぎ!!)はフイルムシートがなく、タレも容器の中にありゼリーになっていて食べる時にお箸でまぜるだけ!これは簡単です! 私はもともと好んで納豆を食べないのですが、この納豆は歓迎です。もちろん味もおいしいし、粒が小さいので非常に食べやすいので子供も好きなのです。ということでこの納豆、よく売れているそうです。 こう考えるとアイデアは大切ですね。納豆という、昔から身近にある食べ物がちょっとした工夫で大ヒット商品になるのですから。しかもミツカンさんってお酢の会社ですよね。本業以外で(もしかしたら納豆も本業かも)このようなすばらしい商品を開発できるとは、ミツカンさんの企業努力のたまものですね。 私もミツカンさんに見習い、納豆食べてがんばろ~うっと。

§ 編集後記 §

いや~、去年の12月のマクドナルドの新商品の発売で、1000人の行列が‘やらせ’だったとは驚きました。初めてのハンバーガーなので、食べてみたい人がたくさんいるのかな~、なんて思っていたのですが、アルバイトを雇って行列を作っていたのですね。わからないものです。 今度、不動産のさくらでも店内でカラオケ大会でもやって、店の外にお客さんに“さくら”で見物してもらい、人だかりを作ってもらおうかな~。増井さ~ん、ぜひ1曲お願いしま~す!!
いいことありました?それともいやなこと?
なんでもいいからぜひ教えてください!

『お客様の声』大募集!!

ふれあいニュースレター『小春だより』では、お客様の声を大募集しております。
小春だよりをお読みになった感想や、これから取り上げてほしいテーマ、不動産に関する疑問はもちろんの事“こんなおいしいお店があったよ”、“こんなおもしろいことがあったよ”等など、なんでも結構です。あなた様からのお声を待ってま~す。
 
 
 
 
 
 
 
 

お名前           様

当社のニュースレター、チラシ、不動産情報誌、ホームページに
あなた様の声を掲載させていただいてもよろしいですか?
(当社、事務所では掲示させていただきます)
該当する項目□にチェックをお願いします。

□載せてもよい  □匿名ならよい

□にチェックのない場合は匿名で掲載させていただきます。

郵送 〒665-0874
宝塚市中筋4丁目11番23号ユニハイム1階
または24時間365日受付FAX 0797-88-9783
24時間365日受付e-mail y.watanabe@fudousan-sakura.jp まで
お待ちしていま~す。