不動産のさくら
株式会社 櫻不動産
 1月号  № 80
発行日 平成21年12月24日
  謹 賀 新 年
旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。どうぞ本年もよろしくお願い申し上げます。
さあ~、平成22年の始まりです。やはり新年は気持が引き締まります。この気持ちを忘れずに、今年も1年がんばりますよ~。小春だよりでは、今年も明るい、楽しい話題を心がけ、皆様のお役に立つ情報をなるべくわかりやすく、かみくだいてお伝えしていきますね。小春だよりが毎月1回、あなた様にとってほっとするひとときであるように今年もがんばって書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いしま~す。 それでは新年、第1号のスタートです。

☆ 新年に明るい?!楽しい話?! ☆

世間は不景気とデフレの波で、どこに行っても‘あきまへんなあ~’の声ですが、昨年ミナミにて忘年会をした帰り、自宅までタクシーで帰ってきた時の話です。そのタクシーの運転手さんは「世間ではタクシー業界は不況の影響をモロに受けて大変!というふうにテレビ、新聞で言ってくれているおかげで、同情してくれありがたいけど、実際、私は月に50万円~60万円の給料をもらっているのでそれほどでもないよ。」とお話していました。さらに「同僚の中では80万円近く給料をもらっている人もいはりますよ~。」と言われ、ちょっとビックリしたのですが、やはりやる人はやっているのですね。 でもその運転手さんは、愛想もよく、話上手で家に着くまで退屈しませんでした。車内にタクシー強盗予防の透明の板を座席との間に付けるよう会社から言われているそうですが、その運転手さんは‘お客さんのと間に壁ができるからイヤ’で付けないと言っていました。透明とは言え‘お客さんとコミュニケーションを取りづらいから’だそうです。こんな気持ちが営業成績を上げているのでしょうか、常連のお客さんがかなりいて、しょっちゅう携帯電話で呼び出ししてくれ、仕事が切れることが少ないと言っていました。 話は変わりますが、そのタクシーに乗る前の忘年会の2次会だったのですが、久しぶりにカラオケを歌いに行ったのです。で、歌うと、めちゃくちゃオンチになっていたのでした・・・。(泣) いつも‘上手いっ!!’って言われるのですが(ほんまです!!)この日はどうも調子が悪くて、高音が出ず、‘自称、歌手’の私も歌い終わったあとに、‘今日はダメだな?’とか思いながら、まわりを見わたすと、お客さんはしら~っとしておりました。 オマケに点数の出るカラオケで、なんと63点!!!店の人に聞くとだいたい80点台が出るそうで、またまたし~んとなってしまいました。お店のママさんによると、常連客の‘山ちゃん’が最低記録で61点だったそうで、それよりはいいよ!とホローするのに必死のぱっちになっていました・・・。(その後、ママさんは次の人の歌の前に、なぜか点数が出ないように機械を操作していました・・・。) しかも、一緒に行った3人も私と同じ年代で、歌う歌が、内藤やす子(私もこの女性の歌はほぼ忘れた!)とか、沢田研二とか、竹内力(「ミナミの帝王」というビデオ映画の主人公で、みんな知らない人)とかで、さらに、いっそう場の雰囲気を凍らせていました・・・。 ま、カラオケなんて、自分が気持ちよく歌えばいいんですよ!!ほかの人なんか関係ないね~!!(中には迷惑な人もいるけど・・・。) と、話はずいぶんと脱線しましたが、この飲み屋さんも忘年会シーズンかもしれませんが満席で、不況を感じませんでした。どの業界でも同じで、われわれ不動産業界でも不況といわれる中でどんどん業績をあげている会社もあります。 今回、忘年会の帰りにたまたま乗ったタクシーの運転手さんにいいお話が聞けました、景気いい話を聞いたり、繁盛しているお店に行くと明るい気持ちになりますね。ということで、私もどんどん景気のいい状況をつくっていきますよ~。皆さ~ん、私と一緒に世間をよくしていきましょうね!! (正月気分で文章のつながりがバラバラになりました・・・。なにとぞご勘弁を。)

§ 詐欺まがいの手紙 §

なるべく明るい、楽しい話題を、と言いながら、今度は反対の話題になりますが、油断せずに、気をつけてもらいたい気持ちで私の身近な出来事を取り上げます。 昨年、東京と鳥取で女性が何人もの男性をだまくらかし、数人の男性が不審な死に方をしているという恐ろしい事件が起こりました。東京の女性はまさに、現代ならではのやり方です。インターネットを使って巧みに男性をだまし、何億円もの大金をせしめ、その後、殺した疑いがもたれています。鳥取の女性はこれとは正反対で、飲み屋さんの従業員として働き、対面で男性たちに接触し、親しくなり金品をだまし取り、その後殺した疑いが持たれています。 この2人の女性は完全な詐欺なのですが、‘詐欺まがい’の出来事は私たちのすぐそばにあります。だましのテクニックは非常に巧妙で私たちの身近に潜んでいるのです。下を見てください。この手紙は2~3年に一度当社に届く‘詐欺まがい’の手紙です。 一目見ると、NTTからの請求書と間違えてしまいます。ここに貼ってある切り抜きは当社がNTTのタウンページ(電話帳)に広告している当社の本物の広告ですが、それを切り抜いて、いかにもこの広告の料金の支払いの請求書と思わせているのです。NTTの電話広告に間違わせ、お金を振り込ませる“詐欺まがい”の手口です。 当社のような小さな会社なら私が直接見るのでこれはおかしい?とわかり、だまされませんが、中堅どころの会社ではついつい経理担当者や女性従業員が勘違いして支払ってしまうと思います。ほんとうに巧妙です。 封筒は官公庁(市役所や税務署など)から送られてくる封筒にそっくりで、名前も「日本電電広告」とNTTの前名前「日本電電公社」とまぎらわしくしています。 いまでこそ振込み用紙の裏面に小さな字で「NTTのタウンページと混同なさらぬ様に」などと記入されていますが、以前はその表記はなく、“詐欺まがい”ではなく“詐欺”そのものでした。だまされた方からNTTに相当苦情がいったのでしょうか、この業者に近年NTTから改善の申し入れか何かをしたのでしょうね、最近送られてくる同封の振込み用紙には「NTTのタウンページと混同なさらぬ様に」と言う表記をするようになりました。なので今では“詐欺まがい”なのですね。今でも相当だまされてお金を振り込んでいる方がいらっしゃると思いますが、金額が低い(39,400円というのがミソなのでしょうね。)のと、だまされていること自体に気がついていない会社があることにより、社会問題化していないと思われます。 このように、私たちのすぐそばに、なるべくわからないように、詐欺師もしくは‘詐欺まがい’師たちは大きな口をあけて待っております。 最近、知り合いの不動産業者さんで「契約まで全てインターネットでのやりとりで、一度も顔を見ない、声を聞かないで売買の契約した」と聞き大変驚いたのですが、それほどインターネットでの買い物は手軽になってきました。(賃貸の場合はもうそれが主流になりつつあるようですが、不動産売買の場合はそれでいいのか疑問ですが・・・。) 対面でもあの手この手で騙される可能性があるのに、実物の品物も売り手の顔も見えないインターネットは危険極まりないと思います。インターネットでの買物は充分な注意が必要です。 世間では‘だまされるほうが悪い’と言うことも言われますが、それはあまりにも簡単に何でも信用しすぎることを警戒して言われるのだと思います。郵便、インターネット、電話・・・騙しの手口は身近にひそんでいる、ということも心のどこかに気に留めていたほうがいいこの世の中ですね・・・。

♪ ありがとう!お客様の声 ♪

介できなくて、また‘自慢するな!’とおしかりを受けることもあり、少々遠慮しています。しかしまあ、ここは新年なので久しぶりにご紹介したいと思います。 K様、ありがとうございます。K様とはほんとうに相性がよく、今までに賃貸2件、売買2件と合計4件もの取引をスムーズに行なうことができました、ありがとうございます。何か非常に深い縁を感じております。K様、これからもずっとおつ合いのほど、よろしくお願いしますね。感謝。 小坂様、ありがとうございました。先月の小春だよりにすぐにお返事いただき、嬉しい限りです、ほんとうにありがとうございます。また、小坂様がご家族を本当に大切にされている様子が伝わってきて嬉しくなりました。お幸せな小坂様のご家庭に、当社でも幸せのお手伝いをさせていただきたく思います。気になることがあれば何でも言ってくださいね。 満尾様、お忙しいなか当社においでいただき、ありがとうございました。疑問点や気になることがありましたら遠慮せずに何でもお申し付けくださいね。当社でできることは出し惜しみしません、どうぞこれからもよろしくお願いします。  K様、小坂様、満尾様、ほんとうにありがとうございました。そして今回ご紹介できなかった皆様、ありがとうございました。 お客様からの声が私の活力です。どうぞ今年も「お客様の声」どんどんお聞かせくださいませ。よろしくお願いします!!

§ 編集後記 §

年末に子供達のサッカーの試合があり、第一試合が8時からスタートで7時までには会場に入らないといけないとのことでしたので、朝5時半から起きて見に行きました。残念ながら試合はめちゃくちゃ点を入れられ、全戦全敗という無残な結果でした。 各地からいろいろなチームが参加しているのですが、チーム名はだいたいが小学校か地域の名前を入れ、仁川小学校なら「仁川SC(サッカークラブ)」とか、神戸のチームなら「神戸FC(フットボールクラブ)」とかになるのですが、なかには面白い名前もあります。大阪のチームで「大阪ボンバーFC」というチームと対戦したのですが、下の子いわく、“大阪に「ボンバー小学校」ってあるんやな~”って真顔で言っておりました・・・。 ん~アメリカならありそうですが日本ではちょっとねえ~。まだまだ素直ないい子です・・・。
いいことありました?それともいやなこと?
なんでもいいからぜひ教えてください!

『お客様の声』大募集!!

ふれあいニュースレター『小春だより』では、お客様の声を大募集しております。
小春だよりをお読みになった感想や、これから取り上げてほしいテーマ、不動産に関する疑問はもちろんの事“こんなおいしいお店があったよ”、“こんなおもしろいことがあったよ”等など、なんでも結構です。あなた様からのお声を待ってま~す。
 
 
 
 
 
 
 
 

お名前           様

当社のニュースレター、チラシ、不動産情報誌、ホームページに
あなた様の声を掲載させていただいてもよろしいですか?
(当社、事務所では掲示させていただきます)
該当する項目□にチェックをお願いします。

□載せてもよい  □匿名ならよい

□にチェックのない場合は匿名で掲載させていただきます。

郵送 〒665-0874
宝塚市中筋4丁目11番23号ユニハイム1階
または24時間365日受付FAX 0797-88-9783
24時間365日受付e-mail y.watanabe@fudousan-sakura.jp まで
お待ちしていま~す。